神戸市長田区の歯医者きむら歯科の診療科目

LINEを起動し、QRコードを読み込んでいただくか、 下記IDを検索していただきますと、きむら歯科にLINEでお問い合わせいただけます。

LINE ID: @kimura.dental

お問い合わせはお電話またはLINEで078-641-3345

TREATMENT診療科目

きむら歯科では老若男女、さまざまな方が安心で快適に治療を受けることができます。虫歯治療や矯正治療はもちろん、お子様の舌癖・指しゃぶりを止めるトレーニングも行っております。

小児歯科

虫歯治療をはじめ、正常に生え変わりの時期をむかえられるよう、食事指導、ブラッシング指導、口腔機能訓練等を行います。

  • 1.矯正

    成長を利用し、永久歯列になる前に正常な歯列になるよう、取り外し式の装置を入れます。ただし、成人矯正が必要な場合もあります。

  • 2.舌癖、指しゃぶり

    お子様自身でやめれるよう、トレーニングを行います。それでもダメな場合は、装置を入れ、筋のバランスを整えます。

3.予防歯科

フッ素の利用だけでなく、CPP-ACPも併用し、口腔内の中和、緩衝をし、 虫歯になりにくい口腔環境をつくります。必要に応じて、予防填塞等も行います。 *牛乳アレルギーをお持ちのお子様、患者様は受付まで申告して下さい。

当院では、小児歯科・親子歯科・マタニティー歯科など、患者様に安心して治療を 受けていただける様、様々な取り組みを行っています。

虫歯治療

虫歯になってしまった場合は、なるべく健全歯質を残し、歯の神経を保護するようにいたします。
虫歯が大きく痛みを伴い、神経が感染している場合は、歯内治療を行い、歯をなるべく残します。

歯周病

歯が喪失する原因で最も多い病気です。18歳頃で歯周病菌に感染し、コントロール状態が悪ければ早期に歯を失ってしまいます。
歯ぐきが腫れた、血が出る、膿がでる、口臭が気になる等の症状があれば、当院までお越しください。

その他

他、審美治療、マウスピース矯正も行っております。
詳しくは当院スタッフまで。

自費診療

■ホワイトニング
ホームホワイトニング(ご自宅で専用のマウスピースに薬液を入れ装着するもの)、オフィスホワイトニング(当院で1本単位で行います)、ウォーキングブリーチ(神経を取った後、変色してしまった歯を白くします)、ガムピーリング(タバコ、色素沈着、紫外線により黒ずんだ歯肉を健康なピンク色にします)

■インプラント
歯が喪失してしまった場合、インプラントを埋入し、欠損を補います。Brの様に隣の歯を削る必要がなく、入れ歯の様につけ外しするひつようもありません。総入れ歯の方でも、インプラントを併用することで、入れ歯が動きにくく、噛みやすくなります。検査の上行いますので、希望される全ての患者様に提供できない場合もあります。)